Highspot経営陣

robert wahbe, 最高経営責任者

Robert Wahbe

最高経営責任者

セールスイネーブルメントによって営業・マーケティングチームを強化する必要性に気付いたロバート・ワービは、2012年にHighspotを共同設立しました。CEOを務めるロバートは、業界最先端技術のソリューションを開発し、顧客がより多くのビジネスを獲得できるようサポートするため、会社をリードすることに情熱を傾けています。Highspotを設立する前には、マクロソフトのサーバー・ツール部門長を務めています。また、経験豊富な起業家であるロバートは、クロスランゲージのバーチャルマシンであるColusaを共同設立しています。同社は後にマイクロソフトにより買収されています。ロバートは、カリフォルニア大学バークレー校にてコンピューターサイエンスの学位を取得しています。

oliver sharp, カスタマーサービス部長

Oliver Sharp

カスタマーサービス部長

オリバー・シャープは、Highspotの共同設立者兼カスタマーサービス部長です。オリバーは、全ての新規顧客を対象とするオンボーディングや、プロフェッショナルなサービスエンゲージメント、継続的なサポートニーズの管理を行うチームをリードしています。Highspotにおいて最も複雑で最も大規模な企業立ち上げを主導・担当してきました。SAP Concur、レッドハット、エトナ、ワークデイなど、他にも数多くの企業を手がけています。その前には、後にマイクロソフトに買収されたColusa Softwareの立ち上げにも関わっています。オリバーはiTurfの共同設立者兼CTOも務め、1999年の株式上場に関わっています。マイクロソフトでは、コネクテッドサーバーチーム(Connected Server Team)のゼネラルマネージャーを含め、数多くの役職に就いています。様々なサーバー製品の提供に関与したのに加え、グローバルな戦略的エンゲージメントを支援する、BizTalkのフィールドチームの管理も担当しています。同製品はフォーチュン500企業の90%以上によって使用されており、フィールドチームは50以上のミッションクリティカルなデプロイメントを直接管理し、非常に高い顧客満足度を達成しています。オリバーはカリフォルニア大学バークレー校にて、理学修士号および博士号(コンピューターサイエンス)を取得しています。

david wortendyke, 最高製品責任者

David Wortendyke

最高製品責任者

デイヴィッドはHighspotの共同設立者兼最高製品責任者です。設計、プロダクトマネジメント、エンジニアリング、事業に関し、あらゆる面で監督を行なっています。以前はWindows Azureのパートナーアーキテクトを務め、セキィリティおよびメッセージングサービスに関する、設計・アーキテクチャーの推進を実施していました。Windows Azureの前には、分散コンピューティングや生産性アプリケーション、開発者ツール、オペレーティングシステムなど、幅広い技術に関わっていました。複数のチームの立ち上げに関わり、Windows NT、Office、Visual Studioをはじめとする、数多くの製品を市場に送り出しました。

haley katsman, 成長最適化・アカウントディベロップメント部長

Haley Katsman

成長最適化・アカウントディベロップメント部長

ヘイリー・キャッツマンはHighspotのアカウントディベロップメント部長です。Highspotの営業開発およびイネーブルメント事業に関する、戦略および実行をリードしています。会社の認知度向上や需要創出、ならびにマーケティング・セールス間でのアライメント推進に焦点を置くチームの、構築とスケーリングを担当しています。消費者製品、商用不動産、マーケティング・広告業界など、複数の有名なフォーチュン500企業において、マーケティングと営業を経験しています。ヘイリーはワシントン大学にて、学士号(コミュニケーション)および、Foster School of Business Sales Certificateを取得しています。

matt weil, ワールドワイドセールス(Worldwide Sales)部長

Matt Weil

ワールドワイドセールス(Worldwide Sales)部長

マット・ウェイルはHighspotのワールドワイドセールス部長です。マットは社内において、営業部門でのリーダーシップおよび管理経験を20年以上有しています。入社前にはSunrunで営業部長を務め、同社のダイレクトセールス事業をリードしました。これにより、同社はベンチャー資金によるスタートアップから規模を拡大させ、2015年にはIPOを達成し、持続的な成長を見せるに至りました。Sunrun入社前には、Verisignにて営業部長、Tenerosにて社長/CEOおよび営業部長、NeustarとUltraDNS(Neustarにより買収)にて営業部長を務めています。

gwen sheridan, サービス部長

Gwen Sheridan

サービス部長

グウェン・シェリダンはHighspotのサービス部長です。リーダー達の職能改善を支援することに情熱を傾けており、ビジネストゥビジネスのSaaS企業において15年以上のカスタマーサクセス経験を有しています。Highspotではカスタマーサービスチームを監督し、全ての顧客がセールスイネーブルメントの力を活用してROIを達成できるよう、支援を行なっています。Highspot入社前には、New Alchemyにて最高運営責任者を務め、営業、サービス、マーケティングチームをリードしています。また、人的資本管理ソフトウェア企業のAscentisおよび、報酬データサービス企業のPayScaleでは、カスタマーサービス部長を務めています。

jon perera, 最高マーケティング責任者

Jon Perera

最高マーケティング責任者

ジョン・ペレラはHighspotの最高マーケティング責任者です。最高マーケティング責任者として、ジョンは製品マーケティング、ブランディング、広告、コミュニケーション、戦略、パートナーエコシステムを実施しています。ソフトウェア業界で25年間の経験を有し、マーケティングや専門的な役職、フィールドポジションなど、様々な役職を務めてきました。Adobe Document Cloudの部長を務めたアドビを経て、Highspotに入社しました。その前にはマイクロソフトで18年間務め、開発者、企業、Active Directory、業界バーティカルチームを担当するゼネラルマネージャーとして、戦略とゴートゥマーケットをリードしました。また、フランス・パリにあるマイクロソフト国際本部では、事業運営のゼネラルマネージャーを務めました。

jennifer palecki, 人事部長

Jennifer Palecki

人事部長

ジェニファー・パレッキはHighspotの人事部長です。個人とチームの能力をHighspotの経営目標および成長に適合させる人事戦略を推進しています。15年間の経験を有し、人材とプログラムを通して、テクノロジー企業の構築と規模拡大を支援してきました。Highspot入社前には、Skytapにてエンジニアリングを対象とする人事・採用戦略の推進を実施していました。Skytap入社前には、EMCのスペシャルティセールス組織(Specialty Sales Organization)にて人事業務をリードしていました。ジェニファーはシアトルのテック業界でキャリアを開始。アイシロンシステムズに入社して複数の人事役職を務め、EMCによる買収後の企業統合を適切に実施しました。ジェニファーはカリフォルニア大学バークレー校にて、文学士号(心理学)を取得しています。

jason hoover, 設計部長

Jason Hoover

設計部長

ジェイソン・フーヴァーはHighspotの設計部長です。全社横断的なクリエイティブ部門をリードし、一貫性のあるユーザーエクスペリエンスの下、製品チームとマーケティング活動との視覚的な適合性を維持しています。ジェイソンは20年以上の経験を通して、マイクロソフト、スターバックス、VMware、EMCをはじめとする、複数の大規模なフォーチュン500企業を対象に、エンタープライズスケール・ソリューションの構想化および設計を行なってきました。また、MSN Green(マイクロソフトに在籍中)、Mozy(EMCにより買収)、Highspot(現在)など、複数のスタートアップ事業の設計をリードしてきました。ジェイソンは経験豊富な写真家でもあります。出版作品はこれまで複数の賞を受賞しており、書籍、雑誌、その他の出版物に度々掲載されています。

chris larson, 財務・運営部長

Chris Larson

財務・運営部長

クリス・ラーソンはHighspotの財務・運営部長です。この役職では、会計、財務計画・分析、人事、リスクマネジメントの監督を担当しています。入社前はPorch.comに在籍しており、会計チームおよびインフラの構築を行なっていました。人事および、M&Aのディリジェンス支援の監督も行なっています。Porch入社前にはアマゾンにて、急成長中のAWSの会計リード、全世界を対象とする会計月締めのコーディネーター、SEC報告・方針チーム(SEC reporting and policy team)でのリーダーなど、様々な役職を務めました。アマゾン入社前はDeloitte Seattleにて7年間、監査プラクティスを担当。スターバックスとクリアワイアが2007年にIPOを行なった際など、上場・非上場顧客に対してサービスを提供していました。CPA(米国公認会計士)であるクリスは、ワシントン大学フォスター・スクール・オブ・ビジネスにて、文学士および修士号(公認会計)を取得しています。

jake braly, マーケティング部長

Jake Braly

マーケティング部長

ジェイク・ブラリーはHighspotのマーケティング部長を務め、市場開拓およびグローバル成長事業を担当しています。Highspot入社前には、IPOを適切に実行することにより、Apptioで収益性トップの製品を対象とする、製品マーケティングおよびゴートゥマーケット戦略をリードしていました。Apptio入社前には、K2 Software、マイクロソフト、IBM、さらには複数のスタートアップおよびアーリーステージベンチャー企業にて、様々な役職を務めました。ジェイクはミシガン大学にてMBA、コロラド大学にて理学士(ビジネス)を取得しています。

suzanne salzberg, 人材部長(Head of Talent)

Suzanne Salzberg

人材部長(Head of Talent)

スザンヌ・サルズバーグはHighspotの人材部長です。各業務を拡大するため、人材獲得および採用チームをリードし、経営陣と共同で、優れた人材やパートナーの特定を担当しています。30年以上の採用経験を持つサルズバーグは、外部リクルーターおよび採用コンサルタントとして、フォーチュン500企業やテック業界の大規模スタートアップを顧客としてきました。面接コンサルタントおよびコーチとして、スザンヌは面接のベストプラクティスに関するセミナーを楽しんで実施しています。審査員兼ワークショッププレゼンターとして、DECAおよびFBLAの州・全国会議にも積極的に関わっています。スザンヌはワシントン大学にて、学士号(スピーチコミュニケーション、パブリックスピーキング)を取得しています。

jon white, 製品部長

Jon White

製品部長

ジョン・ホワイトはHighspotの製品部長です。ホワイトは2000年以来、製品、エンジニアリング、リーダーシップの役職において、ソフトウェアの構築を行なってきました。Highspot入社前には、シエトルに本社を置くSaaSスタートアップであるMozおよび、ゼロックスにより買収されたWDSにて、マーケティングアナリティクス・ソフトウェアの構築を担当する、製品およびユーザーエクスペリエンスチームを管理していました。WDSに在籍中、ホワイトはシンガポール、シアトル、英国にて、エンジニアリングチームの管理も行っていました。WDS入社前には、英国政府の国防評価研究所(現在はQinetiQ)など、様々な組織でソフトウェアエンジニアリングの役職を務めていました。

matt boisen, 法務部長

Matt Boisen

法務部長

マット・ボイセンはHighspotの法務部長を務めています。職務として、Hishspotの法令・規制に対するコンプライアンスの管理を担当しています。Highspot入社前にはSystem1にて法務部長兼部門長を務め、法務チームを構築して、未公開株投資会社への会社の売却を指導しました。System1入社前には、Blucora(NASDAQ: BCOR)にて法務・コンプライアンス部長を務め、Support.com(NASDAQ: SPRT)では法務部長を務めました。マットはワシントン大学にて文学士(経営学)を取得し、シアトル大学では法務博士を取得しています。

richard langham, highspot emea マネージングディレクター

Richard Langham

Highspot EMEA マネージングディレクター

リチャード・ラングハムはHighspot EMEAのマネージングディレクターを務めています。20年以上の経験を通して、ヨーロッパにおいて好業績営業チームの構築と規模拡大を行ってきたリチャードは、同地域でのHighspotの成長をリードし、顧客に比類なきソリューションを提供することで、営業上の成功を推進することに情熱を傾けています。Highspot入社前には、SaaS組織に10年以上在籍していました。アドビではEMEA Document Cloud部門長を務め、RightNowでは営業部長を担当し、オラクルによるRightNowの買収に伴う、移行業務の管理を適切に実行しました。